赤ちゃんを水遊びに連れていくときの持ち物は?

この記事は2分で読めます

暑い季節、赤ちゃんも水遊びに連れて行ってあげたいですね。


調べると、オムツのとれない赤ちゃんでも
水遊びできる場所は、意外とあるものです。
223475

では、
赤ちゃんを水遊びに連れていくときは、
どんな持ち物が必要でしょうか?

私の実体験とママ友に聞いた
持っていて正解だった赤ちゃんの水遊びの時の持ち物
を紹介します。


これから、赤ちゃんを水遊びに連れて行ってあげたいと
思っている方は是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク


赤ちゃんの水遊びに必要な持ち物


赤ちゃんを水遊び場に連れていくときの持ち物を紹介致します。

★水遊び用のオムツ
水遊び場にもいろいろありますが、
赤ちゃんが水遊びするときの格好は、
水遊び用オムツの使用をお勧めします。
akachan_omutsu

普通の紙オムツだと、すぐに水分を吸い込んで重くなり動きづらく、
また、衛生的にも良くありません。


水遊び用オムツ1枚でも良いですし、
その上から薄手の服や水着を着せても良いでしょう。

公共の水遊び場には、それぞれルールがありますが、
もしも、オムツの取れない赤ちゃんの服装に決まりがあれば、
それを必ず守りましょう。


★着替え
水遊びが終わって着替えさせた後、
赤ちゃんがまだ遊びたくて、水の方へ行き、濡れてしまう事もあるので、
着替えは1組多めに持っていくと安心です。


★タオル
バスタオルとハンドタオル、両方持っていくと便利です。
furo_bathtowel

着替え同様、少し多めに準備しましょう。


★日焼け止め用品
夏の日差しはとても強く、
赤ちゃんのデリケートな肌には刺激が強すぎます。

ほんの少しの間でも、酷い日焼けになってしまうこともありますので、
日焼け止めや、ラッシュガードなどで、
赤ちゃんの肌を守ってあげましょう。


★お茶などのドリンク
赤ちゃんにとって、楽しい水遊びですが、
それだけに、体力もたくさん消耗します。
obentou_suitou

こまめな水分補給ができるように、
しっかり準備していきましょう。


★ビニールシート
赤ちゃんを着替えさせるときや、ちょっと休憩するときに、
あると便利な持ち物なのがビニールシートです。

是非、持って行ってください。




赤ちゃんの水遊びがもっと楽しくなる持ち物


赤ちゃんは、ただ水に触れているだけでも楽しいものですが、
もっと水遊びが楽しくなるお勧めの持ち物を紹介致します。

★バケツ
赤ちゃんのオモチャとして遊べるプラスチック製のバケツ。
203969
100円ショップなどで購入できる安価なもので構いません。

バケツで水を掬ったり流したりするなど、
遊びの幅が広がります。


★ジョウロ

こちらも100円ショップで良く見かけるジョウロで充分です。
omatsuri_food_56

軽くて赤ちゃんが持ちやすいサイズがお勧めです。

赤ちゃんの好きに遊ばせても良いですし、
お母さんがジョウロで赤ちゃんの上の方から
水をかけてあげても楽しいです。

私の息子は水遊びの時ジョウロが大好きで、
ジョウロで水を掬っては、乾いた地面に水を撒くというのを、
ひたすら繰り返していました。


★小さなカップやペットボトル
オヤツに食べたゼリーやプリンの空きカップや、
飲み終わったペットボトルを奇麗に洗うと、
赤ちゃんにとっては立派なオモチャになります。
cup_jelly

水を入れても良いし、
バケツに入れた水を掬っても良いし、
水に浮かべても良いし、
遊び方は無限大です。




赤ちゃんの水遊びは休憩を挟みながらにしましょう


赤ちゃんの水遊び、持ち物の準備もバッチリですね。

水が大好きな赤ちゃんにとっては、嬉しい季節です。


ただし、赤ちゃんはまだまだ自分の体力の限界がわかりませんので、
どんなに夢中で遊んでいても、
お母さんがしっかり様子を見て、
一定時間遊んだら、しばらく休憩するようにしましょう


水遊びはとても体力を消耗しますので、
遊び終わったら、のんびりする時間を作って、
疲れすぎないように気を付けてあげてくださいね。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. christmas_santa_hello
  2. unchi_character
  3. kuchi_akeru_man
  4. seichouki
  5. kodomo_kousaku
  6. 095004

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。