子供にファースト自転車を買ってあげたい!サイズはどうやって決めたらいいの?

この記事は2分で読めます

最近の子供の乗り物と言えば、
三輪車より自転車が主流ですよね。


補助輪付きや、かじ取り棒付きなど、
小さな子供でも乗りやすい工夫がたくさんされていて、
昔と違うなぁとしみじみ感心しちゃいます。


でも、
色々あり過ぎて子供のファースト自転車は
何を選んだらいいのか逆に悩んじゃう…。


特に安全に乗るために大切な自転車のサイズは重要なので、
子供の自転車のサイズ
についてしっかり調べてみました。

スポンサードリンク


子供に自転車を買う時のサイズの選び方


子供に自転車を買う時に、
「すぐ子供は大きくなるから、自転車も大き目のサイズにしよう」
と、思いますよね。

私も思っていました。

だけど、
これってとっても危ないことなんですって!


子供用の自転車を選ぶ時、最も大切なのが安全第一ということ。

子供が安全に自転車を乗るためには、
サドルに座った時に大き目だと、
バランスを崩した時に足で支えることが難しいので、
転倒しやすく大きな怪我につながる可能性が高くなってしまいます。
jiko_jitensya_tentou
だからこそ、
子供の自転車はジャストサイズを選びましょう



子供の自転車のサイズと身長の目安


子供に自転車を選ぶ時は、
実際にまたがせてサイズを決めることが重要ですが、
その前に、子供の身長と自転車のサイズについての情報が欲しいですよね。

そこで、こんなものを見つけました。

<子供の身長と自転車のサイズ表>
14インチ 95~114cm
16インチ 101~119cm
18インチ 106~123cm
20インチ 114~137cm
22インチ 126~145cm
24インチ 137cm以上
26インチ 140cm以上
27インチ 150cm以上
28インチ 156cm以上


自転車に14インチがあるって初めて知りました。

早い子だと、3歳で補助輪がとれちゃう子供もいるようです。

うちの子供たちは全然ですが…。




色々考えて、子供に買ったファースト自転車のサイズはこれ!


子供の自転車のサイズについて調べた私は、
実際に我が子を連れて買いに出かけました。

子供の4歳の誕生日プレゼントに自転車を贈ることにたからです。
子供の身長は105cm。
18インチでも良いのかなと思ったのですが、
運動神経が良いというわけでもなく、しかもちょっと怖がりなので、
やっぱりしっかり足が地面に着く16インチがいいんじゃないかなと思っていました。


住んでいる地域は坂が多く、
恐らく子供が成長しても、
あまり自転車には乗らないだろうなという環境的理由もありました。

とりあえず、自転車遊びができればOKなのです。


お店の人に相談し、実際に子供に試乗させ、
「やっぱり16インチだな」と再確認。

子供の自転車のサイズは16インチに決めました。
jitensya_kids

さて、実際に16インチを購入してどうだったかと言うと、
4歳の誕生日に購入し、
小学1年生の6歳の時に補助輪を外して乗れるようになるまで、
16インチで充分といった感じでした(*^^)v


子供は背が高い方なので、6歳で身長は既に120cmを超えていましたが、
サドルが調節できるので、乗りにくさを感じていなかったようです。


出費のことを考えると、大き目サイズで長く乗りたいところですが、
幼児期から学童期になるまで体は成長して大きく変化しますし、
自転車のデザインの好みも変わってくるので、
やっぱり適正サイズが一番だなと思います。


安全第一で、子供にピッタリの自転車を選んであげてくださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. boy_soccer
  2. sick_kansensyou
  3. ehon_boy
  4. virus_outo
  5. mushi_sasare
  6. thumbnail_family_big

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ