小学生の平均体重の求め方はこれだ!我が子は太り過ぎ?痩せすぎ?

この記事は2分で読めます

身長は大きくなると嬉しいけど、大きくなって
嬉しくないものといったら体重ですよね。

アラフォーになると身長はもちろん伸びるなんで奇跡もなく、
反対に縮んでるかもしれません(笑)
けど、体重はどんどん増量中です。
増加がとまりません(;▽;)
metabolic_woman

今の子って昔に比べて太っている子、いわゆる肥満児って
少ないような気がします。

娘の小学校の参観に行っても、ちょっとポッチャリな子は
いてもおデブさんはあまり見かけません。

昔は各学年に1人はいたんですけどね。

高学年になると特に女の子は自分の体重を
気にしてダイエットする子もいるって聞きました。

小学生でダイエットってΣ(゚д゚lll)
肥満児は困るけど、ちょっとポッチャリでも
可愛い気もするんですけど。

そこで小学生の平均体重と
その子にベストな平均体重の求め方
について
調べてみました。



スポンサードリンク


小学生男子の平均体重

 <学年>     <平均体重>
小学1年生    21.3kg
小学2年生    23.9kg
小学3年生    27.1kg
小学4年生    30.4kg
小学5年生    34.3kg
小学6年生    38.3kg

tsugaku_boy




小学生女子の平均体重

 <学年>     <平均体重>
小学1年生    20.9kg
小学2年生    23.5kg
小学3年生    26.4kg
小学4年生    30.0kg
小学5年生    34.0kg
小学6年生    39.0kg

tsugaku_girl
低学年では男子の方が少し重たいですね。
高学年になると身長と同じで女子の方が重たくなるんですね。

平均体重はあくまで全員の体重を合わせて導いた、
平均の体重の数値です。

その子その子の理想的な体重は身長で決まるので
その計算式を調べました






小学生の標準体重の計算式

標準体重=身長(m)×身長(m)×身長(m)×13で求めます。

(例)身長130cmの子は
  1.3×1.3×1.3×13=28.561
  なので130cmの子は28.6kgぐらいがベストな体重。




小学生の肥満度(BMI)の求め方

肥満度=(体重-標準体重)÷標準体重×100%で求めます。

(例)身長130cm、体重35kgの子は
   (35-28.6)÷28.6×100%=22.377・・・%

肥満度が20%以上だと肥満と判定されます。
この例だと肥満ってことになりますね。
metabolic_boy
この計算式でお子様はどうでしたか?

小学生に肥満になるとその1/3が大人になっても
肥満から抜け出せないみたいです。
大人になっても肥満だと肥満による病気にかかる確率が
高くなります。

なので小学生で肥満の子は栄養管理に気をつけて
適度な運動をして健康的に痩せるように家族で協力したいですね。

小学生の平均身長についてはこちら

こちらの記事もおすすめです。
体重だけでなく、やっぱり身長も気になりますよね。
参考になれば嬉しいです(*’ω’*)



    

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. akachan_honyubin
  2. drink_coffee
  3. 122773
  4. ehon_boy
  5. christmas_santa_hello
  6. IMG_3737

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。