子供の花粉症による鼻づまり!!和らげるにはどうしたら良いの?

この記事は2分で読めます

最近は大人だけでなく
子供の花粉症も増えてきました。


我が家の小学校3年生の娘も、
幼稚園年長の息子も花粉症です・・・

スポンサードリンク


花粉症といえば、
鼻づまり、鼻水、くしゃみなどが挙げられます。


子供の花粉症はその中でも、
鼻づまりの症状を訴える子供が多く
くしゃみなどはあまり出ないことがあります。


それは子供の鼻の器官が細くすぐに詰まってしまい、
一旦鼻が詰まると花粉が入って来にくいことにあります。


くしゃみが止まらないのも辛いですが、
鼻が詰まった状態も苦しいものですね。


そこで今回は、
子供が花粉症で鼻づまりが苦しそうな時、
どんなことに気をつければいいのか?

調べてみました。



子供の花粉症。苦しい鼻づまり


子供の花粉症での鼻づまりは、
声を聞けば鼻が詰まっていることはわかりますが、
どの程度ひどいのかは見た目ではわかりませんね。
hana_kosuru

鼻づまりがあると、
子供は口で呼吸をすることになります。

無意識に口が開いている、
寝ているとき口が開いているだけなら、
まだいいのですが、

昼間ぼんやりしていたり、
眠そうだったりということがあると、
夜きちんと眠れているかどうか心配です。


そういう子供は鼻づまりや、鼻づまりが慢性化して
鼻粘膜が腫れるなどのことが原因で
いびきをかいている場合がほとんどです。


あまり花粉症からくる鼻づまりで
いびきがひどいようなら、
耳鼻咽喉科を受診するのが良いでしょう。





子供の花粉症。鼻づまりを和らげるには


花粉が飛んでいる間は、
なかなか子供の鼻づまりの症状は
無くならないでしょうが、
お母さんとしては少しでも和らげてあげたいですね。


お部屋が乾燥するとそれだけでアレルギー反応も出やすく、
花粉症の鼻づまりもひどくなりがちです。


少なくとも
花粉症の子供がいる部屋は積極的に加湿するよう心がけましょう。
kaden_kashitsuki

今はパーソナルな簡易加湿器もたくさん出ているので、
子供のいる場所に持ち運ぶのもいいかもしれませんね。

また、
洗濯物を加湿したい部屋に干したり、
床や畳を水拭きしたりといったことでも加湿できます。


子供の花粉症による鼻づまりも、
寝る時にひどくなる傾向がありますね。

鼻づまりが苦しそうなら、
熱めの蒸しタオルで鼻の付け根を温めてあげたり、
クッションや枕を重ねる
などして
若干上半身が高くなるようにしてあげたりする
鼻づまりが和らぐことがあります。


お医者さんで処方されるお薬はもちろんですが、
それでも子供の花粉症による鼻づまりが苦しそうな時は、
お薬以外の対処の方法が幾つかあると安心ですね。



まとめ


いかがでしたか?


花粉症の症状は大人でも苦しいのですから、
子供ならなおのことでしょう。


子供が花粉症かも!と思ったら何科にかかれば良いの?
の記事はこちら


鼻づまりになると呼吸するのも苦しくなるので、
食も細くなりがちなようです。

なるべく食べやすくて、栄養価の高い物をとるよう心がけ、
花粉症の鼻づまりに負けない体を作りましょう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. youchien_ohirune
  2. 277305
  3. jitensya_hahako
  4. present_box
  5. IMG_3852
  6. kateikyoushi_woman_girl

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ