西表島の高速船!船酔いしない5つの方法!

この記事は3分で読めます

船酔いって本当にしんどいですよね・・・


私が、今回石垣島の旅行の計画を立てる時に、
西表島に行くかどうかとてつもなく悩みました。


理由は、
西表島に向かう高速船で船酔いするかもしれないから・・・



私もたまに乗り物酔いするタイプですが、
主人の方がひどいです。


それも船限定で・・・・


なので、
石垣島から西表島まで40~50分も乗る高速船に
船酔いせずに耐えれるかどうか不安だったのです。



でも、
せっかく石垣島に行くなら
西表島にも行ってみたいということで
行くにあたってどうしたら船酔いをしないのか
調べました。


それを実行したら、
西表島の高速船に乗っても
私も主人も船酔いせずに行くことができました。


なので、
これから西表島に行かれる方の為に
西表島の高速船で船酔いしない為の5つの方法
についてお教えします。


是非、参考にしてみてください。

スポンサードリンク


西表島の高速船で船酔いしない方法①大原港を利用する


石垣島から西表島に向かう高速船は、
「大原港行き」と「上原港行き」の2つあります。


西表島の高速船で船酔いが心配な方は、
「大原港行き」がおすすめです。
IMG_2950

理由は、
まず一つ目に大原港行きの方が
乗船時間が短いからです。

時間にして5分~10分短くなります。


2つ目の理由が、
船の揺れの差があるからです。


大原港への航路はリーフ内を通りますが、
上原港への航路は途中、外洋に出るので
大原港行きに比べて揺れます。


それらの理由から、
西表島への高速船で船酔いが心配な方は
断然「大原港行き」に乗ってください。


私が乗船した時は、大原港行きは若干揺れましたが、
思っていたほどではなかったです。


ちなみに、上原港行きは大波の為に全便欠航していました・・・



西表島の高速船で船酔いしない方法②船内は後ろの方に座る


西表島の高速船で船酔いしない2つ目の方法は、
船内の席はなるべく後ろの方に座ることです。


石垣島⇔西表島の高速船は、
船の前方で舵をとっていて、
前方で波を切って進むので、
前方の方が揺れが大きいのです。


船の支点は後ろにあるので、
船の後部を軸にして、前方が上下に揺れるかんじです。

IMG_3457
船内にもこんな注意書きがありました。



以前に西表島に行った友人から聞いた話では、
前方の席に座ったらジェットコースター並みに揺れて
浮遊感が半端なくあって船酔いしたと言っていました。

ちなみに、その友人が行った時は台風が近づいている時だったので
更に揺れがひどかったらしいですが・・・・


あと、
後方にデッキ席がある船もありますが、
デッキ席だと風に当たって船酔いしないかと思うかもしれませんが、
デッキ席は暑いわ、エンジン音はうるさいわ、オイル臭いわでは
おすすめできません。
(たまたま私が乗った船がそうだったのかもしれませんが・・・)



なので、
西表島への高速船で船酔いが心配な方は
船室の後方の席に座ってくださいね。



西表島の高速船で船酔いしない方法③酔い止めの薬を飲む


西表島の高速船で船酔いが心配な方は、
酔い止めの薬を必ず飲んでおいてください。
medicine_bin

酔い止めいの薬は大抵、乗船の30分前に服用します。


薬を飲んでいるだけで、気持ち的にも安心感があるので
是非飲んでくださいね。


我が家の場合は、子供達にも小児用の酔い止めを飲ませました。


あと、食事も乗船の直前は控えたほうがいいですよ。


でも、
空腹だと船酔いしやすくなると言われていますので
乗船30分以上前に軽食をとっておくとベストです。




西表島の高速船で船酔いしない方法④窓の外の景色や波を見ておく


西表島の高速船で船酔いが心配な方は、
窓の外の景色や波を見ておくと良いでしょう。
IMG_2959

そもそも、
何故船酔いをするのかと言うと
「目で見ている景色と身体が感じる揺れや振動とのズレが引き起こす」
と言われています。


つまり、船内の中を見ていたり、前の座席などを見ている場合は、
目は体と一緒に揺れているので、目の景色は「揺れていない」のに、
実際は身体は船の動きで「揺れている」ので、
そのズレで脳が混乱し船酔いを引き起こすそうなのです。


ですので、船酔いしやすい方は
窓の外の景色や波を見ることによって、
目の景色も「揺れている」という状態に持っていくと
身体とのズレがなくなり船酔いしにくいのです。



なので、
なるべく外の景色や波を見てください。


絶対にダメなのが、スマホや本を読むことです。


もし、窓際の席ではなく窓の外が見れない場合は
目を閉じておくとよいですよ。


目を閉じることによって、目の景色を遮断できますので
身体に感じる揺れだけに集中できるので船酔いしにくくなります。



西表島の高速船で船酔いしない方法⑤眠る


西表島の高速船で船酔いが心配な方は
眠ってしまうことです。


船酔い対策の一番ベストな方法が眠ってしまうことです。
suimin_nonrem

でもこればかりは
寝ようと思って寝れるものでもないので、
寝れたらラッキーってかんじですね。



気を付けて欲しいのが、
船で寝る為に睡眠不足の状態で船に乗ると、
かえって船酔いしやすくなりますので、
絶対にしないでくださいね。



まとめ


いかがでしたか?

西表島の高速船で船酔いしない為の方法

①大原港を利用する

②船内は後ろの方の席に座る

③酔い止めの薬を飲む

④窓の外の波や景色を見る

⑤眠る



あとは、あまり船酔いのことを考えない方が良いですよ。

船酔いするかもと心配ばかりすると、その不安がストレスとなり
乗り物酔いを引き起こしやすくしてしまうそうです。


あとは、体を締め付ける服装などもやめておきましょう。


船酔いの心配のある方は是非試してくださいね。


私も旦那も子供達もこの方法のおかげかはわかりませんが、
誰ひとり船酔いしませんでした。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_0757
  2. ninja_kunoichi
  3. IMG_0653
  4. IMG_9888
  5. IMG_2967
  6. IMG_4165

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。