3回目の流産を予防し3回目のべビ待ちで私に赤ちゃんを抱かせてくれた先生と葉酸

この記事は6分で読めます

ホントに、嬉しくて涙が出ちゃいました。
ボロボロと泣いちゃいました。


隣に座っていた夫も一緒に泣いてました。


この先生に出会えて本当に良かった
心の底から思いました。



2回の流産を経験し、
私たち夫婦は、本当にどん底でした。


なぜ私たちだけが・・・
他のママは何の問題もなく出産できてるのに・・・


だけど、
そんな事ばかり言っていても仕方ない。


私たちは、もう一度、妊活を、べビ待ちをしようと立ち直りました。


でも、
絶対に、あの病院だけは、あの産婦人科だけはイヤだった。


流産した者に対する配慮も無ければ、気配りもない
あんな最低な病院には行きたくなかった。

べビ待ちしてたのにまた流産。2回目の手術が最悪過ぎて病院変えようと決意した!


そこで、
私たちは、ネットで調べたり、
友達に聞いたりして、
べビ待ちや妊活に積極的な病院を探しました。


そして、見つけたのが、
ある産婦人科でした。



産婦人科を変えたら



その病院は、当時、まだ出来てませんでしたが、
べビ待ちや妊活で評判の良い病院の支店というのかな?
その病院では、出産施設が無かったので、
新たに、新しく出産も出来る病院を作る
ってことになっており、
1か月後には、完成するってことだった。


私たちは、流行る気持ちを抑え、
その新しく出来る病院に通う事にしました。


そして、
初めての診察の日、私はこの病院を選んでよかったと
心の底から思った。




妊活、べビ待ちママに配慮された病院


初めての受診日。

私は、夫と一緒にその病院を受診した。


出来たばかりの病院で本当に綺麗だった。

そして、驚いたのが、
べビ待ち、妊活、不妊治療のママ達が待つ待合室と
妊娠中のママたちが待つ待合室が別々になっていたことだ。


すごく配慮されてるな~
って思うと同時に、
私は、絶対に、あっちの待合室(妊娠側)に行くんだ!
と心の中で強く思った。


そして、ついに私は呼ばれた。




医師としては失格ですが


私と夫は、一緒に診察室に入った。

診察室と言っても病院!って感じの部屋でなく、
普通の可愛い子供部屋のような感じだった。


40代くらいの若い先生が座っていた。


私は、今までの経過を説明した。
2回流産したこと。
2回目は、心拍確認まで出来たのに流産しちゃったこと。


不育症かもと悩んでいること。

たくさんの心配や不安を先生に話した。


すると、先生は、

『こんなこと、医者の立場から言うのは、失格ですが・・・』


と、少し間を置いて先生は言った。


『1回目と2回目の流産の仕方が全く違うので、
悪い偶然が重なっただけと思って、
次の妊娠に向けて頑張りましょう。
無責任な発言に聞こえるかもしれませんが、
私は大丈夫だと思いますよ』

N934_gattsupozedr_TP_V


私はこの言葉を聞いて、
嬉しくて号泣した。

今まで、産婦人科で全くいい思いなんてなかったけど、
この先生の一言は、本当に嬉しかった。


勇気が出た。
頑張ろうって思えた。
不安や心配事が消し飛んだ。
この病院を選んでよかった。

本当に心の底からそう思った。

隣を見ると、
夫も泣いてた。

『本当ですか?本当に赤ちゃん出来ますか?』

泣きながら、先生に質問してたw


先生は、そんな質問にも、
『状況を聞いている限り、私の経験上、
ほとんどの方が、出産できてるし、
ほぼ絶対に出来ると思って頂いて大丈夫ですよ。
だから、一緒に頑張っていきましょう』

って答えてくれた。


本当に、そんなこと言っちゃったら、
医者としては、責任問題かもしれないし、
失格なのかもしれない。


だけど、
私たちにとっては、
誰から聞く気休めの言葉より、
ネットで読む言葉より、
一番、嬉しかったし、大丈夫だと思わせてくれた。

そして
私たちは、この先生の元、
妊活、べビ待ちを再出発することになった。




不妊症の検査を受けた


先生は、まず身体にどこか異状がないか検査をしましょう
と言い、
私は不育症の検査を受けることになった。


もし、何らかの異常があるなら
まずはそこを治さないと、
また流産を繰り返してしまう可能性があるから。


ただ、
不育症の検査と言っても
項目がたくさんあり、
全部受けると、すっごく高額になるから
先生と相談して
今、必要だと思われる分だけの検査を受けた。

不育症の検査の詳細についてはこちらを

知っておきたい!不育症の検査はいつ受けたら良い?方法や費用についても


この検査を受けるとき、
夫の両親がどれだけ費用かかっても
私たちが出すから、安心して検査受けておいで
と言ってくれた。


嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちで
複雑だったけど、すごくありがたかった。




不育症の検査の結果が出た。


結果は陰性。
私や夫の身体には異状はなかった。

ホッと安心したけど、
じゃあ、逆になんで2回も流産したんだろう?
って心配にもなった。


そのことを先生に伝えると、
『たまたま運が悪かっただけだと思いますよ。
身体に異状もないし、次は大丈夫だと思いますよ^^』
って言ってくれた。


本当に、この先生の言葉一つ一つに救われた。

頑張ろうって気持ちを保つことが出来た。




葉酸を摂取するようになった


私の身体の異常ないことが分かり、
3回目の妊娠に向けて、
私たちは動き出した。


まず先生から葉酸を摂取しておくように言われた。


なぜなら、葉酸には、
受精卵が着床しやすい環境を作る働きや
受精卵の細胞分裂を助ける働き、
そして、
妊娠前から摂取することで、
赤ちゃんの先天異常のリスクを低減できる働きがあるからだ。



私は恥ずかしながら、
葉酸にそんな効果があることすら知らなかった。

2回も流産したのは、
もしかして、葉酸を摂取していなかったからだろうか・・・
もし、葉酸を摂取していれば、
あの子たちは産まれていたのだろうか・・・
と後悔した。
TAKEBE160224290I9A0418_TP_V


ちなみに、
その他の葉酸の働きを調べてみると、
葉酸には、血流を良くする働きがあるってことも知った。

妊娠中、血流が滞ると、
流産のリスクが高くなる。

胎児に栄養が届かなくなる恐れがあるから。

それを防ぐためにも葉酸は大事な栄養素だという事が分かった。


他にも
母乳の出を良くしたり、産後の抜け毛を予防したり
様々な妊娠中だけでなく、出産後にも役立つ働きがある。




3回目の妊娠後、摂取していたもの


そして、3回目の妊娠が発覚。

きっと大丈夫。
今度こそ絶対に出産できるはず。


不安と期待が入り混じった日々を過ごしていた。


先生からは、
葉酸ともう一つ
小児用のバファリンを服用するように言われた。


私が流産を繰り返した原因の一つに、
血流の悪さがあるのでは?
と考えられたためだった。


生まれつきなのか、体質なのか、
妊娠することで血流が悪くなっている可能性も否定できないので
流産の予防として血液をサラサラにして血流をよくするために
小児用のバファリンを飲みましょうと言われ、
毎日、服用していた。


ちなみに、
大人用のバファリンだと成分がきつ過ぎる
ということで、小児用のバファリンを流産の予防のために飲んでた。


本当に、以前の病院と全然違う対応に
感謝の連続だった。


前の病院なんて、
そんなこと一つも言ってくれなかったし
全然、親切じゃなかった。


ますます病院って
選ばないとだめだな~って思った。


いまだに、あの病院のことは大嫌いで
前を通るたびにムカついてる(笑)




おすすめの葉酸サプリは?



私が3回目の妊娠をするために
飲んでいた葉酸サプリはこれ
ママニック葉酸サプリ
IMG_9056


なぜこちらの葉酸を選んだのか?
というと、


ママニック葉酸サプリには、
いろんな栄養素が配合されていたからです。

例えば、
妊娠中の赤ちゃんに必要
鉄分やカルシウムが豊富に含まれていたり、

(妊娠すると、
鉄分は通常よりも多く消費されてしまい、
カルシムは普段の1.5倍は摂る必要があると言われてます。)


妊活に必要な身体を作る
以下のような必須の栄養素が配合されているというのもポイントでした。
20170613_143304


それ以外にも
乳酸菌が配合されているので、
便秘がちな私にはとても嬉しかったし、
それ以上に、
最近、乳酸菌を摂取することで、
赤ちゃんがアトピーになりにくくなる働きがあるとも言われています。


健康で丈夫な赤ちゃんが欲しかった私には
ますます魅力的な葉酸だったのです。


また、
これは結果的な話だけど、
順調に妊娠が進んでいく中、
つわりがひどく出産間近まで
食事をしては、吐いてを繰り返していました。


食べ物見るのも辛かったけど、
赤ちゃんのためだ
と言い聞かせ、無理して食べるんだけど、
食べたら、吐く・・・
ってことがずっと続いた。


結局、本当に
出産間近まで続いたのには、驚いたけど・・・


そんな時、
いつも摂取していた葉酸が切れていて、
違う葉酸を買って摂取したことがあったのですが、
粒が大きすぎて、また匂いも気持ち悪くて摂取することが出来なかった。


そんなつわりが酷い私でも
唯一、摂取出来たのが、ママニック葉酸サプリだった。


粒も小さく、匂いもほとんど気にならなかったので
IMG_9054


なんとか妊娠に必要な栄養素を摂取し続けることが出来ました。


ちなみに、
ママニック葉酸サプリは、
各種有名雑誌でも取り上げられているほど
すごく人気があります
20170613_153244


そんな人気サプリ
ママニック葉酸サプリの詳細はこちら



無事出産出来ました


そんなこんなで、
私は、3回目の妊娠で
辛いつわりを経験しながら
無事、赤ちゃんを出産することが出来ました。


アトピーもなく、
大きく健康そのものの赤ちゃんでした。


夫が産まれたすぐの大きな赤ちゃんを見て
『南海キャンディーズのしずちゃんみたいやな』
って言ってたw


なんてひどいこと言うんだろ~
って思ったけど、

その時の写真を見て
私も確かに・・・(;’∀’)

って思っちゃった(笑)


実は、めっちゃ難産で、
ほとんど出産のときの記憶がないのです(;’∀’)


それはさておき、
無事、赤ちゃんが産まれたことで、
すごく先生に感謝しました。


本当は、金品や贈答品は頂きません
って言われていたのですが、


大阪のおばちゃん並みの押しで、

どうしても受け取って欲しい。
本当に感謝しているから。
あの時の先生の言葉が本当に励みになったから
どうかお願いですから、受け取ってください<(_ _)>

と言って、
先生や看護師さんにお菓子を送りました。


そして、
その後、私は、3年後、
二人目の赤ちゃんもその病院で出産。


今では、2児のママになることが出来ました。


本当に、
あの時、この先生に出会わなければ、
あの言葉を聞かなければ
私たち夫婦は、まだ妊活を、べビ待ちをしていたかもしれない。


それくらい、
この先生との出会いには、感謝しています。


あの時、病院を変えて良かった。
頑張って、べビ待ちして良かった。


本当にそう思ってます。

あと、葉酸は本当に大切です。
厚生労働省でも妊娠前から摂取することを推奨しているし、
母子手帳にも葉酸の必要性が記載されています。

それくらい、妊娠には
葉酸は必須の栄養素です。

忘れずに摂取してくださいね。

ママニック葉酸サプリの詳細はこちら


私も、2回の流産を経験した時は
どん底で、何もする気がなくなったけど、
色んな人の励ましや協力があって
立ち直ることが出来、

そして、
赤ちゃんを抱くことが出来ました。


だからもし、
この記事を読んで、
もう一度、妊活、べビ待ちを頑張ってみようって思って頂けたら
嬉しいです。

諦めなけば
きっと赤ちゃんを抱けるはずです。


無責任かもしれないけど、
頑張ってくださいね。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a1130_000358
  2. a1380_001216
  3. ojizousan
  4. SSK_sakuranomichi500-thumb-260xauto-1432
  5. a1320_000215
  6. medical_syussan_bunbenday

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ