流産の手術後に気をつけることは何?私が言われたことは・・・

この記事は3分で読めます

ずっと望んでやっと叶った妊娠。


それが、
流産という形でおわってしまう・・・


流産手術は、女性にとって
体的にも精神的にも
辛く悲しいものです。


前回はそんな流産の手術について
書きました。


流産の手術についての記事はこちら


流産の手術をしたから
体はすぐに元通りと言うわけには
いきません。


流産の手術は、
体に負担がかかっているので、
術後は色々と気をつけないといけない
のです。


今回は、
私が実際に先生に言われた
流産の手術後に気をつけること
について書きたいと思います。


少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。



流産の手術後の体

流産の手術後には
生理2日目ぐらいの出血があります。


その出血も日に日に量は減っていき、
だいたい1~2週間ほどで止まるのがほとんどです。


もし、
それ以降も出血が止まらない場合は
「子宮内の残留物」など
があることが考えられますので、
すぐに診察を受けましょう。




それと、
つわりがまだしばらく続く人もいます。


流産後も何故つわりがあるのかというと、
それは妊娠することで現れる
血中HCGホルモンがすぐには消えないからです。


つわりが治まるのには個人差があり、
手術後すぐになくなる人もいれば、
数日感続く人もいます。


私も2回目の流産の手術後、
数日間つわりがありました。


流産後のつわりは、
体調はもちろん辛いですが
精神面のほうがもっと辛かったです。




あと、流産の手術後は
腹痛があります。


何故腹痛があるのかというと、
子宮が収縮しているからです。

妊娠によって広がった子宮が
元の状態に戻っている現象なのです。

この痛みはだいたい
2日~1週間以内には消えるでしょう。




安静はいつまで?

流産の手術後は、
経緯は違えど
出産後と同じような体
なのです。


自分で思っている以上に
体に負担がかかっています。


なので、
術後2~3日は絶対安静が必要です。


軽い家事などは3日目ぐらいからにしましょう。


外出や仕事は1週間経ってからにしましょう。



しかし、
あまり無理をすると、
出血が増えたり、
腹痛が治まらなかったりして、
体の回復が遅くなります。


なので、
できることなら、
体の回復を早める為にも
1週間はあまり動き回らず
安静にしているのが一番

と言われました。






入浴はいつから?

流産の手術後は
子宮が閉じきっていない為、
入浴すると感染症にかかる恐れ
があります。



なので、
手術当日はシャワーも入浴も
やめておきましょう。


手術の翌日からはシャワーのみ
大丈夫です。

ofuro

入浴に関しては、
流産の手術後1週間
診察があると思うので、
その診察で先生の許可が出てから
になるでしょう。




流産後の妊娠はいつから大丈夫?

流産の手術後、
排卵して生理が来たら
ほぼ正常な体に戻った

と言えます。


流産の手術後の生理は
術後1ヶ月~1ヶ月半ほどでくる人が
多いです。


病院によっては、
1回目の生理がきたら
次の妊娠をしても大丈夫という
ところもあります。



しかし、
大抵の病院では、
生理を1回~3回みおくってから
ほうが良いと言われています。


流産すると、
早くリセットして
次の妊娠をと思ってしまいがちです。


実際私もそう思っていました。


けど、
私が先生に言われたのは・・・・
a0001_014066

最初の生理は
無排卵のこともあるそうです。


また、
流産した時の処置で子宮内に残った
微量の組織などを、
生理で体外へと排出する必要があるからです。


1回目の生理で完全に
子宮の中がきれいになるそうです。



次の赤ちゃんを万全な体制で
迎える為にも、こういう理由から
1回目の生理は見送りましょうと言われました。


また、
2回目3回目の生理を見送った方が
良い理由としては、
身体を休めるということと、
気持ちの整理を付かせるためにも、
時間をおくほうが良いと言われました。


それと、次の妊娠の準備として
葉酸を取るように病院の先生から言われました。

葉酸には、
妊娠や胎児に必要な栄養素がたくさん含まれており、
妊活や妊娠中には、必須の栄養素だと言われています。

葉酸についての効果などの詳細はこちら

どうしよう?妊娠に必要な栄養を食事から取れない、そんな時は・・・


また、手術後は基礎体温を付けて
排卵がきちんとあるか確認したほうが良いでしょう。



2回以上の排卵が確認できなったときは
診察してください。


でも、流産のあとは心身ともに
バランスを崩しているので
あまり神経質になるのもよくないです。




まとめ

流産後の気をつける点について
まとめてみました。


参考になりましたか?



流産はとても辛く悲しい出来事です。


流産後は、体よりも精神的にとても辛いと
思います。


泣くだけ泣いて、
1人で抱え込まず周りの人にもサポートしてもらいながら、
焦らずすこしづつ前向きになっていって
ください。


流産後私がしたことについての記事はこちら


次の妊娠については、
ご夫婦で良く話し合って
決めるのが一番だと思います。
fufu_young
何より大切なのは夫婦ふたりの
気持ちですからね。


でも今は、
まずは自分の体を第一に考えて、
次の赤ちゃんを万全な体制で
迎える為にも焦らず体をゆっくりと
休ませてくださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a0070_000266
  2. woman_naki
  3. a0070_000210
  4. a1380_001216
  5. a1130_000358
  6. ojizousan

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。