敬老の日っていつですか?

この記事は2分で読めます

敬老の日っていつか知っていますか?

5月に母の日があって、6月に父の日があって
9月に敬老の日があるのは知っていますが、
「いつ」なのかって意外と知らなくないですか?
私だけ?

子供達にはおじいちゃん・おばあちゃんを大事にして、
一緒にお祝いをして欲しいので、子供達にも説明できるように
敬老の日について調べてみました。

スポンサードリンク


敬老の日っていつですか?

敬老の日はハッピーマンデー制度の実施に伴い
9月の第3月曜日となっています。

ですので、敬老の日はいつという決まった日にちはなく
毎年敬老の日は違うということですね。

 

敬老の日の意味

敬老の日は、国民の祝日に関する法律第2条によれば、
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、
長寿を祝う」
ことを趣旨としています。

keirou_family

敬老の日の歴史

敬老の日は1947(昭和22)年兵庫県多可郡野間谷村の
当時の村長(門脇政夫氏)と助役(山本明氏)が
「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」
という趣旨のもと、「としよりの日」を提唱しました。

1年のうちで気候がよく農閑期にもあたる
9月中旬の15日をその日と定め、敬老会が開かれました。

これが1950年(昭和25年)からは兵庫県全体の行事となりました。

この年に「9月15日をとしよりの日」にしようという
県民運動が始まります。

この運動は翌年には全国に広がります。

1951(昭和26)年には、中央社会福祉審議会が
9月15日を「としよりの日」としました。
「としより」という表現は良くないということで
1963(昭和38)年に老人福祉法の制定に伴って「老人の日」に改正されました。
「老人の日」も語呂が悪いということで
1964(昭和39)年に現在の名称の「敬老の日」になります。

そして1966(昭和41)年に「敬老の日」として
国民の祝日として制定されました。

keirou_couple_flower


敬老の日の対象者って何歳から?

何歳とは限定されていません。

老人なら、老人福祉法で65歳以上って言われていますが、
今の60代はまだまだ若いので老人っていったら失礼かもしれません。

自治会の敬老行事などでは75歳以上が対象のところが多かったりします。

それに孫からしたら50代だろうが、60代だろうが
おじいちゃん・おばあちゃんは敬老の日の対象者になりますね。




敬老の日は何をする?

これと言って決まりはありません

残念ながら敬老の日だからと会いに行く人は
少ないみたいです。

敬老の日にプレゼントを送る人は
全体の2割ほどです。

あとは電話や手紙を送ったりする人がいて、
6割は何もしないそうです。



何もしないというのはなんだか寂しいですね。

わざわざ会いに行くのは難しくても
電話の電話を1本入れてみてはどうでしょうか?
「おじいちゃん(おばあちゃん)元気?」という何気ない一言でも
お孫さんの元気な声は嬉しいものではないでしょうか
denwa_kotei_man

我が家では毎年敬老の日には
娘と息子がおじいちゃん.おばあちゃんの
似顔絵を描いて、あとちょっとしたプレゼントを
もって会いに行っています。



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. keirou_katamomi_obaachan
  2. keirou_family
  3. easter_egg
  4. valentinesday_girl
  5. gw_text
  6. hanabi_family_bg

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。